農家でチーズを。。 

南房総の真中で最近はもっぱらチーズ作りに励んでいます。

はなやさん

今一番思い入れのあるお店が、突然閉店することを知りました。
ほんとうにびっくりした。
夢かと思いました。

今は、各店や個人の方が発信している情報が豊富にあって、誰もがお気に入りのページを楽しんでいると思うのですが、今回は、そのようなお店が発信しているブログで案内されていました。
現実逃避できる夢の世界のような場所だったのです。
取り扱っている商品も、そこにみえているお客さんネタも、リンクしている情報も、発信する全てに共感し、感動し、月一で通って、お話しして、習って、、というお店でした。
とてもとてもショックなのはなぜなんだろう、と、自己分析をする必要があるほど、、なんで私にとってそんなに魅力的だったのか、そこに何かのヒントがあるのでは、、と思えるほどでした。
そんな夢のような場所が閉めざるをえない世知辛い世の中???
幸い、次の形でまた情報を発信していくとのことでほっと、安堵しました。



画像は全く関係ないのですが、
乾かす目的で仕入れた生花。
私の日常生活の貨幣価値では考えられないくらい、高価なもので、お会計の時にビックリしたのですが、
この際、お花やさん気分を味わってみようと言うことで、ブーケにしてフリマにもっていったものです。
お客さんの反応は、とってもよく、こういううれしさで、お花やさんは動いているのか、と、体験しました。

これは、体験牧場と同じで、
体裁の整えられたホンノ一部の乳搾りやバター作りを体験して、
酪農家の仕事を全部知ったような顔をしちゃうのと同じで、
その背景には、考えられないような苦労や見えない仕事があることも推測できます。

100_2849_1.jpg

100_2842_1.jpg

100_2845_1.jpg

ヨメにくるまで
お花に、特に思い入れがあったのではないのですが、
こういう自然の中にいるからなのでしょうか。
無性に惹かれるようになりました。
お手入れは全然してあげられていないのですが、
ふっと目にして安らぎをもらう瞬間が数え切れないくらいあります。

100_2880_1.jpg
切り花は切り花の良さ。
寒さの中で頑張る葉ボタンには葉ボタンだけがもつ良さ。

脈絡がないようですが、一応お花つながりです。

そうそう、頑張れば、お花ってユリ以外はドライフラワーになるそう。
自然乾燥じゃむりですが。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。