農家でチーズを。。 

南房総の真中で最近はもっぱらチーズ作りに励んでいます。

2010年11月の記事

オネガイ

110_2241_1.jpg

個人的なことで、本当にすみません。

10月31日から
携帯電話が前触れもなく突然壊れて、
携帯を通じてのコミュニケーションがとれなくなっております。
ご迷惑をかけた方がいらっしゃいましたら、すみませんでした。


この場でしか、やりとりができない方もいらっしゃいまして、、
大変お手数で、極めて個人的なオネガイになりますが、
名前と携帯番号を、携帯メールで再度教えて頂けると助かります。


やっと本日、お店に行って、
機種変更をし、
連絡が取れるようになりました。

自宅では、
携帯の電波が圏外で、
携帯をいい加減に取り扱っており、
料金プランも最低限で、どーでもいいものとして、位置づけておりました。

まさか壊れるとは・・・

今日のお姉さんの話だと、
電話の寿命は2年だそうです!
えーっ!!!て、びっくらこいて、
壊れても当たり前ですよ!くらいな事を言われ、

SDカードに保存していないあなたが悪い~
安心パックのお金を払っていないあなたが悪い~

そうよなんもかんも私が悪いの・・・時代に食らいついていくガッツはないのよ~とか、逃げていて・・・

と思いながら、すべてのデータが帰ってきませんでした。
ちなみに、修理に出すと、16000円くらいはかかるかもと言われ、
例え治ってもデータは戻ってこないとかって。。
私が分からないからって、いい加減な事をいっているのか!
とも思いましたが、
諦めがつかないわけでもなく、
過去の清算と思い、諦めました。

そして、今回壊れた店頭で0円で持ち帰った最低ラインの携帯も、毎月1280円づつ、24回も払って3万ナンボだったのですね、まだ本体分の支払がすんでいないらしく、来年半ばまで払わなければ行けないんですって。

当たり前に毎月、ほとんど使えない携帯電話のために数千円の引き落としがありますが、
よくよく考えると、他で節制しているのに、、無駄な出費だなあ。。
今日、つくづく思いました。。私の携帯ほど費用対効果の悪いものはなさそうだ・・

スポンサーサイト

小屋で

小屋の中で見るリースはまた格別。
この小屋にあっているなあ・・
白いきれいなクロスの壁に飾るより、
古びた木目をバックに飾ると引き立ちます。

110_2579_1.jpg


フリマの後かたづけ、、
全部小屋の中にぶっこみ、終了。
110_2577_1.jpg


その壁のイロ塗りは、まだ未完成。
夜寝る前にちょこちょことニスを塗っています。
110_2578_1.jpg

こんな感じで、、
110_2583_1.jpg

昼間の窓はとってもいい感じ。
110_2584_1.jpg

フリマのおじさんの木工桜トナカイ。
コレを見て、ご夫婦を思い出します。と言って、買いました。
奥さんは、リースを買ってくれて、お互いに思い出しましょうね。と。
いつかまた会いたいな・・・。
110_2574_1.jpg

クレマチスが咲いてくれ、
110_2582_1.jpg
多肉さんは紅葉し始めました。
110_2581_1.jpg

パンダ!!!?











パンダ?????




















110_2567_1.jpg


惜しいなあ、、


もうちょっとなのになあ・・・
ウシでした。。

110_2569_2.jpg


全体はこんな感じ。
↓↓
110_2565_1.jpg

何か、不思議な感じがします。。


普通、仔牛と言えば、こんな感じです。
110_2571_1.jpg

110_2566_1.jpg

やっぱり、見事なパンダでしょ。

うちにいるウシ達は、みんなホルスタイン。
くろ・しろ、イロんなバランスで出てきますが、こんなのは初めてだそう。

残念なことにお乳を出さないオスなので、
大人になる前に市場で売られてしまいます。
どんな大人になるか、見届けたかった・・・
残念だなあ。。

おまけ
110_2572_1.jpg

大変・・

酪農家の嫁、
フリマ後に反動で頑張りました。

昨日、夜にお父ちゃんがエサを運搬する車の荷台から暗闇での作業中に落ちたらしく、
足を打撲。
いつになく痛そうに引きずって歩いて痛々しいです。

そのため、今日は朝から、夜まで送り迎えの合間を縫って、牛舎でのお仕事と、今まで放置してしまった草刈りをしていました。

いでたちは、
地下足袋、赤いペンキやらが染みこんだつなぎの作業着、マスク、サングラスに大きすぎて失敗作と認識しているチェックのマダム帽子。

すれ違った獣医さんも二度見する異様な格好。
何度ももう見ているでしょ!と、つっこみたくなります。

うんこさらいの時にはスコップを・・
草刈りの時には刈り払い機を。。かついで歩きます。

マダム帽子じゃなきゃ反政府ゲリラだ。。。
いや、この帽子でも充分。。、
お父ちゃんが、
「その格好で、銀行に行って来なよ!」
って、つかまっちゃえ!って言う意味だろうか・・

そんなこと言ったら帰ってきませんよ~


110_2558_1.jpg

久々のフリーマーケット

子ども達のカラテ、
秋冬がシーズンということで、日曜日・祝日と、試合があります。
そんな中、昨日は娘が通う小学校の資源回収日ということで、カラテの方には行けず、だけど9時以降には解散ということで、
館山の道楽園という場所でのフリーマーケットに行ってきました。

110_2552_1.jpg


練習がてら作りためたドライフラワーのアレンジメント、リースを持って武者修行です。

2年ほど前の春に、寄せ植えや布バッグを持ってのマーケット以来です。
今回、久しぶりでしたが、
なんだか穏やかな気持ちで、気楽に用意をして、
子ども達も一緒に公園に行くつもりで、とても楽しい休日を送って参りました~。
110_2553_1.jpg
110_2556_1.jpg
110_2557_1.jpg
110_2561_1.jpg

フリーマーケットって、こんなに楽しいのか、、と、思っちゃうほど。。
110_2555_1.jpg

↑この笑顔(?)、ステキでしょ!

以前は、準備や積み込みがたいへーん、という感じでしたが、
今回は、値付けは前日夜にちょろっと、積み込み10分、積みおろしし5分というもので、
子ども達はソフトクリームを楽しみに!という家族サービスイベントでした。

道楽園は、館山道の終点富浦インターを下りたすぐの所にあり、
アクアライン通行料が800円になって急激に増えた館山方面に来るお客さんが目にするとてもよい場所にあります。
そもそも南房総は、伊豆や三浦半島と違って、海や温暖な気候にひかれた来たお客さんが、せっかく来てもお土産を買えるような大型のお店が少なく、
でも、このお客さん達を手ぶらで帰らせてはもったいないと、
最近、館山には色んな施設ができています。
この道楽園が数年前にできる前は田んぼだった場所です。

新しいのでとてもきれいな場所で、
ここのソフトクリームが、私達の興味のあるソフトクリームミックスを使っているということがきっかけで、フリーマーケットを毎週日曜日にやっていることも知り、参加することにしました。

今回、お客さんとのやりとりはさることながら、
となりで参加していた60歳くらいのご夫婦が子ども達をとても可愛がってくれ、
遊んだり、手品を習ったり、旅行話をしたり・・・していました。
ご主人が、旅行先でであった木工品を自分でも作ってみて販売していて、
なんて豊かでおもしろいご夫婦だ、、と感激していたら、
お帰りの準備でベンツに荷物を片づけていました。
おもしろいなあ・・・

色んな出会いがあり、貴重な一日となりました。

またやりたいな~
くせになります。

リース

フリーマーケットの前には、
練習もかねて次から次へと作っていました。


色、バランス、材料同士の相性、、
概ねアンティークカラーで統一しているので、突拍子もない感じにはなりませんが、単調にならないようにああでもない、コウでもないと楽しめます。

紫でも、ステキだなあとか、
110_2546_1.jpg

小さいと、逆にボリューム感出ていいなあとか、
110_2551_1.jpg

形にして初めて分かることもたくさんあります。


110_2549_1.jpg
リンドウも、たくさんドライにしたけど、
アレンジメントを作ると、すぐになくなっちゃうことも判明。
やっぱり贅沢な産物だなあ。。

今年も合唱祭で歌ってきました。

10月30日、この間の土曜日、実家の方へ出向き、
合唱団のみんなと合唱祭で歌いました。
今年は、小1の娘も一緒。
子どもも一緒にジブリの曲だから~と、甘く見ていて、
なかなか練習もせず、本番2日前に真剣に楽譜を見て、
無伴奏だし、言葉も結構難しい、編曲がとても凝ったもので、2番、3番と、あっちへとび、こっちへ戻り・・
楽譜を読めない娘は可能なのか???
コレはまずいぞ・・とスイッチが入り、
娘と共に猛特訓。

なんとか歌わせて頂きました。

朝10時過ぎの出番と言うことで、バタバタと・・記念すべき娘のステージデビューにもかかわらず写真も撮れず。
当日の朝に、初めてみんなと一緒に練習をし、私はともかく、娘がよくやったものだと感心感心。

お客さんは少ないながら、
舞台に立って、スポットライトを浴び、
ハモル声の中で歌う気持ちよさを味わい、、
イナカで、のんびり暮らしている娘には、とてもいい経験になったと思います。

小学校時代から一緒に歌っている仲間が集まって、、
よいお姉さんだか、おばちゃんだか、、の集団なのですが・・
うちの子も含めて、その仲間の子ども達と一緒に歌えるなんて、、
なんだか、夢のようです。

先生が継続してくれていなければ、こんな機会は、持てません。。。
先生も若いなあ、、
いつ会っても、刺激を受けてしまうバイタリティーのある女性で、尊敬してしまいます。
だから、みんなが集まるんでしょうね。。ありがたいことです。


ということで、2泊3日、実家で過ごしてきました。

千葉に帰ってくると、
大雨のあと、
イロイロ大変だったようです。

110_2532_1.jpg
うちの周りの土手が又崩れていて・・
溝を埋めてしまって道に水があふれ出してしまってました。写真は、ショベルで治したあとです。

ホント、
自然のバランスが崩れているというか、以前と違うというか、
大騒ぎせずに一つづつ対処していくしかないのですよね。

5歳の息子君、
よく色んな事に対して、「何で??」
と聞くのですが、
最近言ったこと、
「ぜんぶ、かみさまの、おもちゃなのかなあ??」
息子君よ、そうかもね。

機関車トーマスが大好きで、プラレール遊びが大好きで、
「うわー、山が崩れたー」とか、「土砂災害だー」とか言って遊んでいる彼。
そんなイメージで、自分が作ったソドー島の世界のごとく・・・、

よくよく聞いてみると、人間も、ものも全ては神様のおもちゃなんだろうね、だから、神様をおこらせないようにしなくちゃ、
と言っていました。
なんか、シンプルで、分かりやすい感じ。

何事も必然だか、故意に起きたものだか、偶然だか、運命だか分からないけど、
起きたものはしょうがない、くよくよしてもどうしようもない、とか、
なんだか、考えさせられた言葉でした。

そうそう、

ちょうど合唱祭の日、
大雨の中、うちの中で飼っている全盲のネコのユキちゃんが、行方不明になってしまたそうで、
(人間がいくら気をつけていても、アメちゃんやら他のネコが戸を開けてしまって時々脱出してしまう・・)

お父ちゃんと、御義母さんが二人で大雨の中、母屋の縁の下や、山の方、ハタケや・・と、探し回ったそうです。
うちの周りは大雨が降ると、山からの水が側溝を川のようにスゴイ勢いで流れてくるので、そこに落ちたら・・とか、牛糞の底なしコエダメに落ちたらとか、目の見えないユキにとっては命取りのキケンに溢れています。

どこを探しても見つからず、
子ども達に合わせる顔がない、と、お父ちゃんは、(せめて、シタイだけでも・・)と、川の方まで見に行ったそうです。
夜になっても見つけられず、、・・・

で、朝、4時に戸を開けたら、そこにいた!とか。

どこにどうやっていて、どうやって戻ってきたかは謎ですが、
お父ちゃんは嬉しくて嬉しくて忙しいのに30分抱っこしてあげて、そのあと御義母さんも嬉しくて抱っこしてあげたとか。
ユキちゃんもホッとして、随分甘えていたそうです。

見つかって本当によかった。

実家に戻るのは楽しみで嬉しいけれど、
出発するときは、子ども共々、後ろ髪を引かれる思いです。
アイガモ、うこっけい、ネコたち、、お願いね、、と。
特にユキちゃんは、いつも心配しながら、
どうしてるかな、大丈夫かなあ・・と、
二人の子どもは気にかけて出掛けます。
生き物を飼うって、そういうことですよね。

って、合唱祭の話の筈が・・・

そうそう、すべて神様のおもちゃだ。って??






ウシのかたち

やっと見つけたウシの焼き型。
バターたっぷりのショートブレッドをウシ型で作りました。

食欲の秋で、
焼き芋とか、栗とか、
モソモソした食感のものを食べる機会が多いのですが、
このモソモソ感に惹かれるのは、女性特有のものなのでしょうか??

甘いものが大好きなうちのお父ちゃんも、私の父も、共通してモソモソしたものを好んで食べないような気が・・・

だから、スコーンは、うちでは不評です。
ショートブレッドは、粉と砂糖とバターと塩のみ。バターを控えると、やっぱりモッソモソ。

冷凍庫いっぱいのバターをふんだんに使って作ると、なんとか食べてもらえます。
カロリー、相当高いだろうな・・・

110_2544_1.jpg


110_2545_1.jpg

シイタケいっぱい

数年前に菌をうっておいたホダ木に、シイタケがいっぱい生えています。
一気に食べきれないくらいできます。
放っておくと、25cm位まで大きくなって、それはそれで食べられるので、
キノコステーキ食べ放題です。
多めの油をしいた熱々のフライパンで、拭いて汚れをとったキノコを炒めて塩こしょうと、お醤油を垂らして食べると、とってもおいしいです。

毎日バケツいっぱい以上とれるので、農家ならではのばっかりしょくが続きます。
干しても、湿気で真っ黒にしてしまって食べられないので、
冷凍保存ですかな。

110_2541_1.jpg
110_2537_1.jpg
110_2542_1.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。