農家でチーズを。。 

南房総の真中で最近はもっぱらチーズ作りに励んでいます。

2010年10月の記事

ムスメモハマッタ

私が、アレンジメントを作るのを見ていた娘が、
“やりたーい!!!”
と言って、休の日にね・・と、約束していたので、今日やりました。
今日は、この間の土曜日が学校の音楽会だったので、振り替え休日。

110_2511_1.jpg
なかなかかわいくできました。

110_2524_1.jpg

110_2523_1.jpg

上と同じものを。。お外でも撮ったりして楽しかったです。

もう一個作るー!と、
2つも作りました。
一人で初めてにしては上出来!と褒める。

うちに咲いているセンニチコウ、
ドライと言えばセンニチコウ、、と、たくさん乾かしたけど、なかなか使いづらかったのですが、
娘のアレンジメントにはちょうどいい素材。
また、とってこさせて乾かし始めました。

110_2525_1.jpg
りんどうもまだまだ乾燥中。

110_2518_1.jpg
お外ではダリアがひっそりと咲いています。

110_2515_1.jpg
うちの壁面はとうとうワイヤープランツに覆い隠されてしまいました。
乾草し放題ですな。
スポンサーサイト

優しい御義父さん

敷地内同居の御義父さん、
昭和11年生まれで、本来だったらもう安泰な老後を楽しんでいる年齢。。
でも、今でも現役で搾乳のお仕事を毎日こなしてくださっています。

その御義父さん、本日白内障の手術入院のため、病院へ行きました。
出掛ける前、入院の準備で忙しいだろうに、
私の所へ、あつあつのこんにゃくのきんぴらを持ってきてくれました。
家族みんな、いつもぺろりと食べてしまうことを知っていて、、
作ってくれたのです。。

110_2521_1.jpg
本当に美味しいおじいちゃんのきんぴら。

このこんにゃくは、
おじいちゃんが自分で育てて、こんにゃくいもをすって、灰汁出して、、丸めて、・・・
と、とても手の込んだものです。

110_2513_1.jpg
↑こんにゃくの木(?) 牛舎の裏にひっそりと植えてあります。


ありがたや~アリガタヤ~
元気で早く戻ってきてください・・

スッカリハマッタ

はまって、1日、頑張っちゃいましたよ。
5個のアレンジメントを練習。


110_2470_1.jpg
これは、アイガモのえーちゃんと、おーちゃん、関係なかった・・


赤系の実もののリース。
実際にはもっと鮮やかな赤です。
110_2474_1.jpg

110_2477_1.jpgうろちょろうろちょろ

ブーケを簡単に。
先日、花屋で198円で購入した色あせたドライを、ブーケに。
ステキになりました。
110_2469_1.jpg


再び記念すべき第1作目、
気になった空間にニゲラを入れました。
110_2467_1.jpg


ピンク系実ものリース。
110_2466_1.jpg

寝かせるとこんな感じ。
110_2465_1.jpg

コチラも198円解体ドライと、自作色あせりんどうと、ニゲラ等。
110_2462_1.jpg

全体像はこんな感じ。
110_2463_1.jpg

ポットが2つついているアイアンです。
左側には実ものを渋めに。
110_2464_1.jpg

小屋

110_2447_1.jpg

塗る前は、ゼッタイ赤!
と、すんなり始めたのですが、
やっぱり、違ったかなあ。。と、途中で、消極的になったりして、
なかなかブログにアップしなかった小屋でございます。

雑然としたうちの敷地に何気なく埋もれてしまうのが怖くて、目立つ色に!という目的もありまして・・・

でも、こんなモンでしょう。
赤ではアメリカンになっちゃうのかも・・と心配もしましたが、
そうでもない感じ。そのうちもっとしっくり来るでしょう。

110_2449_1.jpg
そして、小屋の前にはキンポウジュ。
ドライにして使えるかもと、大きく育てたいので地植えする予定。今は花がいい感じなので鑑賞中。

この小屋の中で
ドライフラワーを作りたい、、(小屋がありきなのか・・?!)
って、格好からはいる感じですが、
以前からやりたいと思っていたドライフラワーを、横浜まで行って習い、、
すっかりはまって帰ってきました。

お教室でつくった第一弾。
110_2450_1.jpg
北欧風のバスケットに、
キンポウジュ、ヤマゴボウでライン付けをし、月桂樹の葉、ベルガモット、センニチコウ、オレガノ、S・Aデージー、秋アジサイ、薔薇3種で作った優しいドライフラワーです。
なんてカワイイ~そして、お教室は、皆さんスゴイ集中力で、息もしていないのか!と、先生が笑うほど。
程良い疲労感さえ感じる楽しい時間。。

帰って早速、ずうっと眠っていたグルーガンを取り出したワタクシ。
たくさんつくってみよっと。

やおやさんで、リンドウも買ってきて、
さっそく除湿器で、乾かしてみました。

110_2458_1.jpg

下の束は、2週間水を吸わせたオアシスでアレンジメントを存分に楽しんだものをゆっくりと乾燥させたもの。
上の束は、ちょっとしたコツを覚えて、とっても色鮮やかに乾燥できたもの。

調子に乗って、ベアグラスやら、ワイヤープランツやら、アイビーやら、、
お庭の乾燥できそうなものをつるしまくっています。


バター

110_2453_1.jpg

昨日できたバターは、約1.2kg、結構な量。
写真ではわかりにくいですが、ザルの大きさは、直径25cmで大きいものです。

3日に1回ペースで、焼き菓子を作っています。
おかげでお台所はギトギト。

プレハブの乳製品加工室。。欲しいな~
牛乳の殺菌、保冷ができて、
バターや、モッツァレラチーズが作れる~自分の加工室で~ってね。
そして、ハードルが高いと言われる乳製品の製造営業許可を保健所にいただきたい・・・ものです。。

さ、
実現するにはナニが難しいのか、
突き詰めていこう。(お金か。。他にもイロイロ大変らしいんですよね)

だって、
バターにしろ、焼き菓子にしろ、おいしいんですもの~
殺菌ができれば、酪農家のソフトクリームもできるよね。

『農家で・・・』

久々の更新です。


タイトルが『農家でガーデニング』
なのですが、
最近、ガーデニングしていないなあと改めて思う。。

今日は、茂みになったアブチロンをばっさり剪定し、
春になれば、バラが咲くんだもーん、、と言い訳をしながら、花壇の整理。
さっぱりさせてから、苗を植えたいと思いつつ、放置状態です。
お花やさんへいっても、数年前より、苗の値段が上がっている気がして、
なかなか買えません・・・


いっそのこと、
ブログのタイトルを
『農家で・・・』に変えてしまった方がいいのか!??
と、半分本気で、(半分本気??ってナンテいい加減な日本語・・)考えてしまう。。
そんでもって、
農家でホニャララ、、と、ホニャララの部分が明確にあれば格好いいのにな~と思う今日この頃。


写真は、娘(小1)のカラテのデビュー戦。
110_2415_1.jpg

なんで、時間がないのかなあ、
やる気がでんのじゃろか?
と、思ったら、
小学校と保育所の送り迎え車で10分を1日に4往復、
往復含めて2時間半、週3回のカラテ、
他、習い事、週2回1時間ずつ、、
冬のシーズンに入り、週末にはほぼ毎週カラテの試合が・・・

イナカなもので、どこへ行くにも車で、買い物も片道15分かかります。。

「あなたね、送り迎えだけしてたら、気づいたら50歳よ!」
と、言われたことを
いよいよ痛感しています。

それでも、当分送り迎えは必須なのです。


なんだか出歩いてバカリの嫁のような気がしますが、、
いつでもにこやかに「行ってらっしゃい!」「お帰り~」
と、言ってくれるお家の人達に感謝せねば。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。