農家でチーズを。。 

南房総の真中で最近はもっぱらチーズ作りに励んでいます。

2009年03月の記事

セメント

おとといからセメント塗りをしています。
まだまだ当分終わりそうにありません。おとといはこんなやっかいで何の意味もないこと、何で始めちゃったんだろ・・・と、若干後悔しながらでしたが、今日は、もう慣れてきて、おもしろい!!、癖になりそう・・と、作業をしていました。
植物の方も、株分けしたり、時期を逃した鉢植えの薔薇を、地植にしたり、、と、結構やることがたくさんです。。

163_6394_1.jpg
できあがりは、当分先になりそうですが、乞うご期待!


↓お花の写真の羅列をば。。
163_6399_1.jpg
163_6397_1.jpg
イナカの家は、椿がたくさんあります。。 いろんな色、薔薇みたいに咲いているのもありますが、葉っぱがいまいちなのかなあ、、薔薇のようには尊重されないですよね。。。

163_6396_1.jpg
うちでは、モッコウ薔薇と、コウシンバラがもう花芽を膨らませています。

163_6393_1.jpg
163_6391_1.jpg
163_6389_1.jpg
163_6388_1.jpg


スポンサーサイト

早朝お産

早朝4時、牛のお産でした。
もう3産目のベテラン母さんなので、慌てる事もないのですが(人間が立ち会えずに勝手に産んじゃっていることも多々ありまして・・)、万全に越したことはないと、御義母さん、御義父さん、だんな様と私、今か今かと、まだ暗い早朝に起きて準備。。なかなか産まないので、朝のお仕事を1時間早くやって待機してました。ので眠い。。
朝5時に来る集乳車のタンクローリーのおじさんも今日はどうしちゃったの??と、驚いてました。

163_6385_1.jpg
無事に産まれた仔牛は女の子。よかったよかった。
最近ここ1年、、なぜかオスが産まれることが多く、8割くらいがオスです。
ホルスタインは、オスは、生後しばらくして市場に売られて二束三文。
メスは、これから大事な働き手になります。
メスが少なくなると、働き手がいなくなって経営ががたがたになるので、問題です。

今日は、無事に産まれて、よかったよかった。
早速、麻袋のベストを着せてもらってます。まだまだ朝は寒く、ブルブル震えてます。



グレコマが小さなお花を付けてかわいいです。
163_6387_1.jpg

羽衣ジャスミン

薔薇たちの芽もだいぶ伸びて、5月が楽しみな今日この頃。
ここの所、寒が戻りだいぶ空気が冷たい朝ですが、沈丁花や水仙など、香りは春そのものです。

うちのジャングルジャスミンは、こんな感じ。赤い花芽が膨らんできて、早く咲かないかなあとワクワク。
163_6380_1.jpg

↓こちらは先月、南房パラダイスで買ってきた斑入りの羽衣ジャスミン。ぼちぼち花が咲き始めていて、とってもいい香りがしています。
163_6383_1.jpg

幕張へ行って来ました

この時期、イベント多しです。春です。

今日は幕張へ、日本フラワー&ガーデンショウのブース設営の手伝いへ行ってきました。
去年取得したハンギングバスケット協会千葉支部のブースです。

この協会で主力になっているのは、昨年からお世話になっている袖ヶ浦のハンノキというお店のオーナー。


163_6359_1.jpg

ハンノキブログはこちら

163_6358_1.jpg

みなさん、手慣れたもんで、インパクトドライバ持参で、ハンノキさんでペンキ塗りとサイズあわせをすませた資材をどんどん組み立てて、直に完成、花を植え込むと、とっても素敵な空間に早変わりでした。飾るだけで、華やかになる、花っていいなあ・・
163_6377_1.jpg

163_6373_1.jpg

会員の方々が準備されたバスケットも春色のかわいいものがいっぱいでした。
私も来年は飾ってもらおう。
最近はうちではビオラばかりみていたような・・・久々に色んなお花を見ました。

163_6367_1.jpg


163_6362_1.jpg
163_6365_1.jpg
163_6363_1.jpg
163_6372_1.jpg


子ども達はおばあちゃんに見ててもらいました。
幕張のようなまちに出て、帰り道、うちの方の山々を見ると、我が家がなんともいとおしい感じがします。イナカはいいなあ・・・とつくづく。
163_6379_1.jpg


そういえば

先日ポーチュラカさんのイベントに参加させていただいたわけですが、
以前、フリーマーケットに出た時などは、無名で(通常、フリマは看板なしですよね・・)
今回は、ワクワク、お店気分で名前を決めねば、と、だんな様と辞書をひきひき、あれやこれやと、考えました。
私は、2月生まれという事もあり、誕生石の“アメジスト”という言葉が気に入っていたので“アメジストガーデン”とかって名前は~??って思っていたのですが、、よく考えると「アメジストの庭とか、トルコ石の庭」とかってのはどうか・・・となって、、いろいろ考えた末、タチアオイ(Hollyhock)という言葉を使って、
“Hollyhock Garden”
という名前にしました。とにかくたくさんのタチアオイが咲き乱れる我が家。タチアオイの花言葉は、大望・豊作・飾らぬ愛・・・
ここへ初めてきたときも、とても印象的だったこともあり、だんな様も気に入ったご様子。良かった良かった。

163_6354_1.jpg
プレートにちゃっかり入れて作ってみました。

163_6351_1.jpg
↑もうこんなに、葉っぱが大きくなっている今年のタチアオイ。


↓例年、こんな感じで花を咲かせます。毎年、頑張って種をまき散らしているので、更に生育範囲を広げています。(参考までに過去の写真をアップ)
母屋とタチアオイ
タチアオイが満開です!

といっても、もう、イベントに参加する機会はあるかしら・・・
外に出て、何かやる!というより、自分たちの家の事、家の周りのことをしっかり整備していきたい!と、なんだか本格的に思うようになってきたんです。
ということで幻の名前~でした。いやいや、
うちのお店の名前、ということでなく、うちの敷地のお庭の名前として、“ターシャの庭”みたいな感じで、積極的に名付けてあげようではないか、うちのお庭を“Hollyhock Garden”って。。せっかく考えたんですから。
自己満足。


最近の我が家は、
163_6339_1.jpg
プラムの花が咲き、
163_6350_1.jpg
ユキヤナギが咲いています。

163_6341_1.jpg
カランコエは、先日の農林水産大臣賞受賞の時にもらったとってもかわいいもの。

163_6342_1.jpg
昨年、大きな株をいただいたプリムラ。
たくさん株分けしました。
163_6346_1.jpg
とってもかわいい薔薇の花のような形。
163_6344_1.jpg
無計画な花壇では、パンジーを植えた下から、水仙がニョキニョキ(汗)・・・可哀想に。。

東京へ行って来ました

イベントの翌日、朝4時前に起きて、整理・洗濯・牛の餌やり・準備をして、起きてきた子ども達と6時過ぎに出発、車で東村山の実家へ行ってきました。
たった1泊、目的は、鹿児島から叔母を伴って出てきた明治生まれの祖母に会いに。
一日というほんの短い時間ですが、行ってきました。
今年97歳になるお祖母ちゃん。よく、飛行機に乗って出てきましたよ。。
祖母は、足だけがイタイ、と言いますが、あとは、本当に元気です。耳も目も、何の問題もなく、新聞も読むし編み物もするし、映画もスポーツも大好きです。子ども達ともきゃあきゃあいいながら遊びます。
娘とも普通に話すし、本当に若いと思います。
そして、今日、9時に家を出て、車を運転して飛行場まで送ってきました。
是非、また会えますように。。。

うちの子ども達は、ひいおばあちゃんが3人健在です。
私の祖母は二人とも健在、元気です。一緒に住んでいる93歳のお祖母ちゃんも、畑仕事をして、元気に毎日を過ごしています。長生きの家系でありがたや~


163_6335_1.jpg
163_6337_1.jpg
最近はまっている竹の持ち手のかばん☆

ポーチュラカさんのイベントに行って来ました

また久々の更新です。

昨日は、館山にあるとても素敵な雑貨屋ポーチュラカさんのイベントに寄せ植えと手作り布バッグを持って娘ちゃんと行ってきました。


ポーチュラカさん

163_6325_1.jpg
県内外の遠方からお客様が・・・

163_6319_1.jpg
突然の参加希望でしたが快く了承していただきました。ありがとうございました。。
こちらのお店は、いつもお世話になっているだんな様の同級生の牧場から歩いて数分の場所にあります。牧場からは山羊やミニブタちゃんが遊びに来てくれてました。

163_6326_1.jpg

163_6323_1.jpg
個人的には会場の傍らの畑の大根から花が咲いているのが印象的・・・

最近は、この準備でワクワク。
でもいつまで、こんなフワフワした事ができるのか、、と頭の片隅で問いかけつつ、
おうちでは、牛のお仕事を御義両親がやってくれているから出来るんだと、、感謝しきれず・・
だんな様は、牛だけじゃ先々参っちゃうから、出来ることは、頑張って続けて楽しみを持ってなきゃだめだと。無理は良くないけど、あとあと、あの時あれをやっておけば・・・と、後悔するのもやだしなあ。
5年後、10年後、いよいよ牛のお仕事を全開でやって行かなきゃ行けなくなったとき、趣味ごとをゼロから始めるのは気力からしてありえないだろうから、知り合いを作るとか、布雑貨・寄せ植えなら数を作って練習するとか、今できることを頑張ったほうがよいんだろか、でも意味がないねえとか、自分で考えてはだんな様と討論、、こんな積み重ねです。
販売をして、材料費だけ帰ってくればいいと思って、あくまで趣味だと割り切っていれば、本当に楽しいもんです。



話は変わって、
19日には、だんな様が発足当初から頑張っていた農業従事後継者の小さな組織の取り組みが、全国の単位で認められて、農林水産大臣賞受賞。 祝賀会がありました。
国レベルでの受賞は市として14年ぶりの快挙、代々木のオリンピックセンターで授与式、県・市への報告にも行ったそうです。
163_6311_1.jpg
だんな様は、なんだかんだ、こんな感じで色んな事を経験しているような気がします。
そういえば何年か前に千葉県で行われた植樹祭では、天皇・皇后陛下とお言葉を交わしてますし、、、やたら何かの団体の役員みたいなことをしているような・・・忙しい忙しい。。

とにかくやっぱり、何事も継続が大事だとつくづく感じます。

縫い物

162_6257_1.jpg
この1ヶ月、青色申告と平行してやっていたミシンがけ。
そのせいで、土いじりをしていなかったわけですが、自己満足で、色々作りました。

162_6258_1.jpg
娘のスモックブラウス。
162_6259_1.jpg
できあがって、着てもらったら、とてもかわいくて、もう一着。
162_6265_1.jpg
自分で作ったものを着てると、既製品を着ているときより、こどもたちのことをかわいく感じます。

162_6263_1.jpg
娘のキャミソールワンピース。後ろ側の写真。短めですが、お尻が隠れて、エプロンをしているみたいでかわいいです。
162_6264_1.jpg
フレアーが効いた娘のワンピース。サイズ130で作ってしまって、大きすぎました。
接着芯も使ったので、上部はしっかりできました。

162_6269_1.jpg
私のスモックワンピース。

162_6267_1.jpg
長めの大人OP。
162_6268_1.jpg
練習用に作った大人OP。

162_6260_1.jpg
大物は、スタンドカラーの薄目のコート。
見本は、リネン100%で、作ってましたが、失敗を恐れて、他の布で作りました。(純リネンの方がずっと高いので・・・)ボタンも100均、恥ずかしながら。
できばえは、超満足。本当に、かっこよくできました。
調子づいて、、ロックミシンが欲しいと思いました。
途中で挫折かと思いきや、すいすいと作ることが出来ました。2日間です。
162_6262_1.jpg

何かを作る、って、とっても楽しい。
読書も、いい本に巡り会うと入り込んで、寝るのも惜しんで読む、といいますが、
物作りも同じで、寝るのも惜しんでのめり込んでしまいます。
自己満足でも結構、どんどん欲が出て、次はこれを・・こんな風に、、、と考えるのが、とっても楽しいです。
そうなると、家事やら、面倒くさいものでも、ちゃっちゃっとやっちゃおうと、効率よくなるので不思議です!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。