農家でチーズを。。 

南房総の真中で最近はもっぱらチーズ作りに励んでいます。

2008年10月の記事

あじ

ご近所の方にあじを頂きました。
小さいものですが、40匹位。
159_5911_1.jpg
これを、出刃包丁で、処理いたしました。
外ネコ達との闘いでしたが頑張りました。
159_5912_1.jpg量が多いので大変でした。
全部さばいた様子を写真に撮ればよかったな~
でも、たくさん塩をふって、新鮮なうちに焼いて食べると、本当に美味しいです。



話は全く変わりますが、
159_5910_1.jpg
とても活発なゆきちゃん。
登って欲しくない所にのぼり、壁にかけてあるものや、棚の上のものも落っことしてしまいます。
ここ3日間くらい、洗濯機の所の窓の所へ上がり、そのたびに洗濯洗剤の箱を洗濯機に溜まっている水の中に落っことす。いっぱい洗剤が入っていたりして、後始末が相当大変。。。
この~っっ!!!って怒り、、そして、また懲りずに窓枠の所に洗濯洗剤を置く私。
今日は、ゆきちゃんに罰が・・・
自ら洗濯機の中の水の中に落ちたらしい。ふっっふっっふっっっ。
懲りずにまた、やるかな~???



159_5915_1.jpgワタが、弾け出しました。
こちらは和綿。牛の餌の洋綿も、大きな葉っぱと大きな実をつけています。

159_5917_1.jpg
後ろにカラスウリの実。




スポンサーサイト

しつこいようですが。。

ふと、何気なく手にした本。
読んでも何が変わるわけではないですが。。。
ダニ・カビの知識(種類もいっぱい!)、問題性、退治・予防法・・等が書かれています。

159_5902_1.jpg

中でも、一番興味深かったのは、
「自然界にダニやカビがいないと人間は生きていけない」
と言う項目で、家庭内のこうした汚染生物は、害以外のなにものでもないが、一方で、視点を変えると、こういう微小生物の存在を生態系とか食物連鎖的な地球規模の視野に立って考えてみると、必ずしも害ばかりではなく、有益な面もあると。

ダニ・カビ、細菌・バクテリアなど、様々な廃棄物・物質を分解して浄化している、更には、生き物達に栄養を供給し、循環の原動力になっていると。こういう観点から、人類は、こういった微生物の働きの上に成り立つ自然のバランスの上に立って今日の繁栄を築いてきたことをもっと謙虚に悟らなければならないと。
これを読んで、だんな様は、もう、とっくにこの境地が、体に染みついているのかも!?と、とっさに思いました。
私は、まだ、価値基準だとか、この環境そのものの捉え方が、いまいち断片的というか、ご都合主義なワケで、、
だから、時々イヤになちゃうわけで・・・

もっとすんなりと、この環境に空気のごとくとけ込める日は来るのであろうか。。
純粋にそう思います。


158_5889_1.jpgミセバヤ満開!

公園で

大好きな人達と、なんの心配ごとも考えず、
美味しいものを食べて、
たわいもない事で大笑いをして、
そんな感じが、一番幸せです。

子どもって、いいですね。。

158_5864_1.jpg


158_5866_1.jpg
めっきり、高さに弱くなりました。
娘達は、チビさんなのに揺れていようが、お構いなし。怖くないよ~って言います。
私は、チビりそうになり、内臓がヘンチクリンな感覚になるほどで、超こえ~のなんのって。。。
昔はこんな事なかったのにな・・・

生姜糖

158_5897_1.jpg
昨年に引き続き、生姜を砂糖で煮詰めて生姜糖を作ってます。
大鍋に2つ分作りました。
それでもまだ、バケツに山盛り1杯の生姜が残っています。

母屋と、私達の所で分けて、
母屋では、新生姜の甘酢漬けを作り、料理用に確保し、
更に私の所で、バケツ4杯の新生姜を消費しなくてはなりません。
普段店で買うのは、生姜って、2カケ程度ですよね。。
うちでは、この時期、大量の生姜をどうしましょ♪って、感じです。
料理用のものは、大部分を冷凍して、使うたびに凍ったままのものをガリガリおろして使っています。
これで、一年、生姜を買うことはありません。

生姜糖は、これからの季節、体を温めたり、風邪のひき始めにノドが痛いときに最適です。
巷では永谷園さんをはじめ、生姜に注目が集まっているらしく、ジンジャラーは、チューブ入りの生姜を持ち歩いて、何にでも絞り出して付けて食べるとか。
代謝を高めるとか、効用があるらしいでしょうが、
ここ何日か生姜付けの私は、何かお腹がおかしい気がします。

カメラが・・・

今日は、ブログを更新しよう!!☆と、張り切っていたら、カメラが見あたらない。。
さんざん探して、、「ボクがさがしたげる!」と、ボランティアで手伝いをかってでてくれた息子くんにはお片づけを念入りにさせて、「ないね~・・・」と、二人してテンションが下がりまくり。。
2時間も頭の中はカメラでいっぱい。
最後にいつ、使ったかなあ。
どこで、使ったかなあ。。
5日前に、アレを撮って、そのあとは!?!?!?!?!?!?????
使った後どこに置いておいたかなあ。。。

特別に、どっかにやった覚えは全くなく、いつもの所にあったはず。。う~ん、でも自信がない。。
どっかで置いて来ちゃったかなあ。。。

って、なんだか、記憶がとっても曖昧。
全然思い出せないんです。また買うのやだなあ、、だんな様には言えないなあ。。

とかって、さんざんうじうじして、ふっと見た紙袋の中にあった~!!!

ホンノ昨日、
ブドウ作業にもってって、車からおろすときに紙袋に入れたんだった~

なんで!?昨日のことなのに何で思いだせんかったのか!?
見つけたら、
あっそっか、昨日使ったんだった。って、全部、するするっと、思い出せました。
すっきり。納得。

こうやって、脳みそって退化していくのか。。って、相当げんなり。


ブドウ作業は、近くの観光ブドウ農園が終了後、まだ残っているブドウをつみ取り、よいものだけを選別し、洗って、踏んで、はっこうさせて・・・
タルに4つ?やりました。って、途中、私は抜けましたが、ドラム缶も用意して。まるで、古代ギリシャ・ローマ時代のような作業ですわ。大人5人、子ども3人で~
結局、写真は撮り損ねましたが。。。

私は、ネタに困っているくせに、積極的に写真を撮ることが出来ません。。ヨウは、めんどくさがりなんです。なので、ここぞというときに、カメラを持っていなかったり、持っていてもまっいいやとシャッターチャンスを逃してしまったり。。

今回のカメラ紛失騒動で、カメラの有り難さをしみじみ感じました。

でも、シャッターチャンスを逃してしまうのは、変わらないでしょうね。。


158_5894_1.jpg

不便な・・・

158_5850_1.jpg

カビがひどくてやんなっちゃう~

前からカビが嫌だ・・って書いていたと思いますが、改めて!

ここに嫁にきた当初、もってきた革製品は、靴もかばんもベルトも財布も、一年目の秋の時点で、カビだらけになり、お陀仏!
収納のために購入した子どもの本棚のカラーボックスも、和風の家具も、はやりのカゴ達も、カビだらけ泣
普通の生活をするために、そういうカビだらけを発見したら、掃除が始まるんですが、、普通だったらいらない手間なのかなあ・・と考えると、時間の無駄だな~と思うことがあります。

ビデオテープも、梅雨時にカビて、それでビデオデッキが壊れて、毎年9月にリサイクル店でビデオデッキを買ってきて、(もう3台目!!)クリーニングをかけながら、様子見見、、使うんです。
ビデオテープってかびるんですか???

うちの環境って、牛がいるから、空気も大変有機的で、栄養たっぷり。空気中の問題なので、逃げ場もないし・・・山の裾野で、湿気もあがってきますしね。食べ物も良く腐りますしね。
虫も多いですしね。
自然を謳歌してるんだと、前向きに生活してなきゃ、やになりますよ


158_5804_1.jpg

話は違いますが、パソコンの遅さも不便だなあと感じてます。
これも、住んでいる環境の条件の問題でもあり、今の所どうしようもないのですが、ブログを書き込むのにも皆さんの3倍ぐらいの時間がかかってるのかしらと思うと、むなしくなることがあります。
子どもとの時間をほったらかしながら、パソコンに向かうのもあまり好ましくないなあと思うようにもなっていて・・・
時間が経つのがますます早くなってきました。
この時期、栗をたくさん頂きますので、栗を茹でて、洗面器一杯分とか、一気にむかなくてはならなかったりして、それだけで半日過ぎちゃいますね・・・
畑では、生姜が私達を引っこ抜いて~と待ち構えています・・

157_5780_1.jpg

何かと、時間が経つのが早いです。日も短くなりましたしね・・・

運動会

ほぼ一ヶ月ぶりでございます。

158_5828_1.jpg
遅くなりましたが、先日の土曜日は、娘の保育所の運動会でした。
私は、人生で初めての親として参加する運動会でした。
お弁当を作るために午前3時半起き、だんな様は、場所取りのために5時半に保育所へ・・・
こんなのが、これから毎年、十年以上も続くのか~と思いながらの弁当作り。

でも、まったくそんなことは大した問題ではないぐらい、運動会は、楽しいものでした。
子どもの成長を感じるかけっこやお遊戯。。感動するやら、子ども達を見ていてとてもいとおしく思ったり、子どもの将来が明るいものであるようにと本気で願ったり。。
子どもに対する“オヤゴコロ”的な心境を初めて強く感じたカモ・・・

田舎の運動会はみんな心から楽しみにしていて、私も嫁いできて、子どもがいない時から、近所の小学校の運動会(全校生徒40人ほどの・・)に御義母さんに連れられて見に行っています。
前は、何でこんなに本気になるんじゃ??ととても不思議でしたが、今回、親として運動会デビューを果たし、運動会って大切で大事なものだと分かりました。

子どもの成長って、一日の積み重ねなんですもんね。。
もっと、5歳と3歳の子ども達との時間を大事にしていかねばならんのう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。