農家でチーズを。。 

南房総の真中で最近はもっぱらチーズ作りに励んでいます。

カテゴリー "動物たち" の記事

アイガモ

まとわりついてくるアイガモ兄妹。
「えーちゃん!おーちゃん!」とよぶと、「ぐわーぐわっぐわっ」と返事をします。

うちの靴脱ぎ場はうんこだらけなんですが、かわいいからいいのです。

まとわりついて鳴いて、



足に乗って、落ち着きます。



これは、甘えなのか、征服感なのか、よくわかりません。
癒しというか、なんというか。。

スポンサーサイト

子猫




現在、うちに何匹の猫がいるのでしょう。。
工事職人さん皆さんが、私に尋ねます。
私の後を3~4匹の猫たちがお供のようについて歩いています。
朝晩餌をあげる子達が9匹くらい。
6匹は私たちが育てた「うちの子」。手術済みです。
あとの3匹は、「う~ん、うちのこ??」
どこから来たのか?いつから居るのか・・・いつの間にやら餌を食べに来ていた子達です。
その子達は、触れず、なつかず、つかず離れずの状態で、名前もつけてあげていません。

そんな??な子が、うちの玄関先に子猫たちを連れてきました。夏休みの最終日にです。
ひょっとして信頼してくれているのかなぁ、ここにいれば安心!って思ってくれてるのかなぁ。。
餌は定期的にもらえるからね。。

猫、大好きです。
仔猫、神様はなんて可愛いものをお造りになったのかと思うほど可愛いと思います。
これぐらいの時から仲良くしていると、本当に人間好きのなついた成猫になるのですが、、
今は、残念ながら子猫ちゃんたちを構う余裕がありません。
この子達とは、ほどほどの距離感でお付き合いをすることとします。


とんび

どうやって入ったの、君たち??

牛舎のすぐウラのイノシシのオリに、とんびが2羽入っていました。
牛の後産を餌に、イノシシ捕獲用に仕掛けてありました。

いつもは遙か上空を旋回しているとんびですが、
なかなか近くで見る機会はありません。

目がいいので、うさぎやノネズミを狙っているのだとは思いますが、えさだ!って狙って下降してきたのか、たまたま降りてきて後産を発見したのか。。しかも2羽で・・
















すぐに、解放してあげました。

は~(>_<)

糞尿関連記事です。
だめな方はスルーでお願い致しますm(_ _)m。

うちには6匹ネコがいます。
そのうちの1匹はるちゃんがやってくれました。。

最近はお外とお家を自由に出入りさせています。
以前、子どもを産んだ頃は、なんだか神経質になり、そのころにいたネコちゃんには、「外に出た~!」と大騒ぎし、ちょっとでも外に行ったらシャンプーをしていた頃もあったんです。
でも、最近は、こういう自然いっぱいの所に生活しているのに扉を閉め切っているのは何だかなぁと思うようにもなり・・・行っておいで~、おかえり~と、出入り自由です。

そしたら、はるちゃん、
子どもたちのお迎えに行ってるルスの間に、
フレッシュう○こにドボンしたらしく、(住まいの目の前に牛舎も堆肥舎もございます)


106_4427_1.jpg


106_4428_1.jpg

こんな状態に(T_T)。
そして、びしょびしょで、もみがらやら乾牧草やらごみやら・・いっぱいくっつけて家の中へ。。。


106_4433_1.jpg

106_4432_1.jpg

106_4431_1.jpg

板間にも畳にも絨毯にも食卓のテーブル、ソファー、干して上げてきた布団・・・色んな所にあがって大惨事。
濡れているので、ブルブルっってやって、ゴミやら何やらも飛び散ってるし。
一カ所じゃなく、はるちゃん、、不快な状態から逃げても逃げてもついてくる?ということで、あっちこっちに。。。はー(>_<)
私も一気に血圧が上がり、頭が真っ白に。
こうなりゃ発想の転換。こんな時は、ブログにアップして、笑い話にしてしまおう!!
そう思ったら、何だか冷静になって笑えてきて、こりゃいい対処策だ。
そうじゃなかったら、どこから手をつけて良いか、なにがなにやらワケワカラン。。という惨事。
写真を撮ってたら、冷静になれました(^^;)。

ということで予定外の大掃除。ふき取れるものはふき取り、染みこんだ畳がすごくやっかいで、、歯磨き粉をつけた歯ブラシでごしごし。畳はもうネコちゃん達の爪研ぎ場と以前から化しているのでぼろぼろ、それに輪をかけてごしごししてめもうボロボロもいい所、うちの畳はい草のかたまりみたいです。ごしごしやってるぶらしにじゃれつく子もいるし、汚れの上を目の見えないゆきちゃんはぐるぐるぐるぐる・・汚れがひろがる~。。。


乾けば土。(実際は違いますが・・)
牛と共に生活してるとそう思えてきます。。(そう思いこむようにしてるだけ?)
ニオイも雑食の動物よりずっとマイルドです。

ある程度一段落してホっ。
洗えるものを全て洗濯、ちょっと開けた玄関の隙間からまだ汚れたままのはるちゃんが家の中へとびこんできて、またひがいが・・・。
すぐにとっつかまえて、お風呂へ。
ちょっとパニック状態のはるちゃんに本気で思いっきり噛まれ、ひっかかれ、こちらも本気です。

かわいそうに、はるちゃん、どうしたらいいか分からなかったんでしょうね。
たすけて~と、家の中に入ってきたのでしょう。。

生き物と生きていく。
どうかすると、自分も生き物の一つだということを忘れてしまいそうです。
きれいに。清潔に。。という風潮の中に、汚さ・臭さを排除してしまいますが、
時々、自分という存在の位置づけを思い出させるために、こういう事が起こるのかとも思います。
こういう一つ一つの積み重ねを経験した今では、数年前の子どもたちの幼少時に、もっともっと伸び伸びと子どもたちに接してあげればよかったと反省しか残りません。今からでも遅くないかな。
自分の孫には、おおらかに接してあげよう。きれいな子どもたちの方が、楽ですけどね(^^;)。。


106_4435_1.jpg
きれいになってほっとしているはるちゃん。
大変だったね。

こんな内容の中に書くのはとても不謹慎かも知れませんが、
福島からの汚染物質、
人間が不快に思う臭いや形状をしていれば、
自分たちから本気で排除していくように動けるのに、と、
汗だくで畳をこすりながら考えました。

以上、木曜日の出来事でした。


水曜日につくったモッツァレラ、縛ってぶら下げておいたらニンニクみたいな形に。
106_4437_1.jpg
上から見たら4つ葉のクローバーみたいでカワイイ。
106_4439_1.jpg

えーちゃんと、おーちゃん

うちの動物達の中でおそらく最強と思われるあいがも。
ネコより断然強いです。
ネコがそばに来ると、首を下げて向かっていき威嚇します。
うこっけいやチャボは問題外。
牛の配合飼料を横取りして食べています。
でもよってくるので、カワイイです。
106_4366_1.jpg

106_4360_1.jpg

105_4357_1.jpg
御義母さんが拾った、出来損ないで排出されたえーちゃんの卵ちゃん。
2羽がきょうだいなためか、正常な卵の確率の方が低いのです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。